一般社団法人 巨樹の会 新武雄病院
Shin Takeo Hospital

電話 TEL 交通アクセス アクセス メニュー

一般社団法人 巨樹の会 新武雄病院
Shin Takeo Hospital

診療科

整形外科

幅広く、充実の医療を提供します。

当院の整形外科では、膝・肩・股関節などの痛みと、交通事故 ・ スポーツなどによる外傷などの診断・ 治療を行います。24時間365日いつでも対応しており、早期に手術を行うように努めています。

慢性期疾患である変形性膝関節症や変形性股関節症に対しては、投薬やリハビリテーションに加え、近年進歩が著しい人工関節置換術を中心とした手術療法を行っています。これは、関節の痛みの原因となる部分を取りのぞき、人工の関節に置き換える手術です。また、関節鏡を用いた肩や膝の手術も行います。

肩の痛みのある方の中には、四十肩や五十肩と自己診断して病院に行かれない方も多いのですが、中には肩の筋肉が拘縮したり腱板断裂で手術が必要な方もおられます。また、スポーツ外傷に多い膝の前十字靭帯断裂や半月板損傷にも、外部の正常組織の損傷の少ない関節鏡治療を導入しています。
 

外来担当医表

医師紹介

  • 整形外科部長
    臨床研修管理委員会委員長

    米田 高太郎

    よねだ こうたろう

    出身大学 熊本大学
    資格 日本整形外科学会専門医・指導医
    日本整形外科学会リハビリテーション医
    日本整形外科学会リウマチ医
    麻酔科標榜医
    臨床研修指導医
    所属学会 日本整形外科学会
  • 整形外科医長

    力丸 悠

    りきまる ゆう

    出身大学 長崎大学
    資格 日本整形外科学会専門医
    所属学会 日本整形外科学会
  • 医師

    宮地 洋嗣

    みやじ ひろつぐ

    所属学会 日本整形外科学会
    西日本整形災害外科学会
  • 医師

    藤岡 正浩

    ふじおか まさひろ

    出身大学 久留米大学
    所属学会 日本整形外科学会
    西日本整形災害外科学会

主な取り扱い疾患

  • 膝や肩・股関節などの四肢の痛みや変形性関節症
  • 打撲や骨折・捻挫などの外傷一般
  • スポーツ外傷全般

当院で主に行っている手術

  • 骨折・靭帯の損傷等の各種外傷に対する手術全般(緊急手術を含む)
  • 人工関節手術(股関節・膝関節)
  • 肩・膝の関節鏡視下手術全般

手術実績(2019年~)

術式 2020年度 2019年度
人工関節手術

72件

58件

上肢骨折

125件

126件

下肢骨折・外傷手術

213件

254件

関節鏡手術

47件

41件

その他

105件

110件

合計

562件

589件